×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




2003.3.21

あいづひがんじし
会津彼岸獅子

天寧獅子団 in 太郎庵




※太郎庵ってのは会津の菓子屋です。チェーン店展開しています。
ちょっと高級で美味いので、贈答用などによく使います。
会津っ子なら、太郎庵の紙袋に包まれたお菓子をもらうと
「心配りが行き届いてるな」って感じると思います。たぶん。




事前に、太郎庵門田店で舞う事は分かっていましたので
先回りして待機していました。

そもそも、彼岸獅子ってのは市内や集落の各家々を回って舞うものですから
これが本来の姿という感じがします。

鶴ヶ城で舞ってくれるのは、場所が広くて分かりやすくて、
時間を決めることで大勢の人が見やすいようにしてくれている、
いわばサービスのようなものだと思います。

正直、私も彼岸獅子といえば、街の中で偶然見かけるというのが
本来の形で、実際そうでした。

呼んだらうちにも来てくれるのかな。
いくら包めばいいのかな。








店側から。
カッコイイですね〜。







こんなに間近で見られるのも
本来の形って感じで良いですね。







お待たせの弓舞です。
太夫獅子が弓を睨みつけています。







迷っています。







くぐる直前、ピョンピョンピョンと三回跳ねます。







今回はシャッターチャンスを逃しませんでしたよ(^^)







記念撮影に応じてくれています。
カッコいいですね。





次に舞うところに移動するため
獅子たちは車に乗り込みます。






頑張ってください。


という訳で、まる一日彼岸獅子を満喫してしまいました。
鶴ヶ城で舞うのも格好よいですが、
本来のスタイル、街の中を一軒ごとに舞うのも写真に収めたいなあ。

次回の目標にします。


彼岸獅子2004へ