×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




鶴ヶ城の桜

2006.4.26 夜・4





茶壷櫓付近より天守閣を望む。








本丸の高石垣の上より廊下橋と二の丸を望む。










蒲生時代の正門より天守閣を望む。











この角度はやはりバランスが良いですね。











鶴ヶ城稲荷前より。










鐘楼堂の石垣から下を眺めると、桜色の雲の上に居るようです。
この下に花見客が大勢居るなんて想像できませんよね(笑)











鶴ヶ城稲荷前より、東側を望む。









帯郭を通り、振り返って撮影しました。
左側に天守閣が見えます。









廊下橋門跡を通ります。










二の丸の桜の木は大きくて立派です。








立派な桜を、近くからも遠くからも眺める事ができて幸せです。








あ、ちょっとブレました。








壕に向かって長く伸びる枝。










廊下橋と桜。










桜の巨木のトンネル。








今日も綺麗な桜が楽しめました。



戻る